空飛ぶ零戦を見て、三八式歩兵銃を持つ

August 8, 2018

零戦が空を舞う姿には、日本人として自然と涙が流れました。

 

 

毎年ゴールデンウィーク頃にアメリカのチノ空港で航空祭が開催されます。

http://www.planesoffame.org/

航空祭では第二次世界大戦機を飛行展示し、その中に零戦も飛行します。

 

 

 

 

おすすめは、お金を出してスタンド席を買うことです。入場券と合わせて1日当たり$100程度

ただし、土日とも同じプログラムです。

 

また会場内では、飛行機の地上展示や各国軍のコスプレのようなブースがあり、

日本軍のブースでは、38式歩兵銃をもたせてもらえました

(毎年もてるかは不明)

 

会場まではロサンゼルス空港または、市内から車で1時間半程度なので、

レンタカーまたは、UBER等の車で行く必要があります。

2日連続で行かれる方は、空港近くにはモーテル等がありますので泊まることもできます。

小さい空港なので定期便等はありません。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

You Might Also Like:

ブルーインパルスの登場する空飛ぶ広報室

May 29, 2020

ト連送を忘れない

May 27, 2020

1/15
Please reload