鎮海で桜と韓国海軍士官学校と軍艦、亀甲船を見る


釜山からほど近い鎮海という場所には、韓国海軍の基地があります。

かつて日本海軍の鎮海警備府がおかれ、日本海海戦の時に連合艦隊は鎮海湾から出撃しています。

1年に一度、桜の季節に一般人に開放され日本人でも入場することができます。

軍艦や亀甲船、そして海軍の博物館をみることができます。

残念ながら建築物は見て回ることができませんでしたが、ぜひ桜を見ながら連合艦隊に思いを馳せるのもよいでしょう。

鎮海駅から徒歩で15分ほどの場所ですが、ツアーで行くと楽です。

釜山に行く際はいつも朴さんにお願いしていて、親切で歴史に詳しくおすすめです。

倭城研究者も多く利用しているようで、何度も倭城にも連れて行ってもらっています。

https://www.busannavi.jp/

#日本海海戦 #鎮海 #韓国

You Might Also Like: