ト連送を忘れない


グーグルのホームページ及び各OSアプリではモールス入力ができ、web上でも練習することができます。

https://www.google.co.jp/ime/-.-.html#freeinput

表題のト連送についてですが、特攻隊が突入する合図として「トトト」を連送して、突入までの間は打電しっぱなしにします。そして突入と同時に信号が途絶えることでモール信号を聞いていた隊員たちは涙ながらに散華していく様子を聞いていたそうです。

モールス信号でト連送を練習することで少しでも日本を守るために散っていた若者や涙ながらに日吉の地下壕などで聞いていた方たちに思いを馳せることができるかと思います。

You Might Also Like:
    ​日本戦跡協会
    P2140646
    P7060696
    P7060523
    P2140765
    IMG_20170526_144907295_HDR
    13305204_1371478169532927_2592192733758966626_o

    ​日本国内、海外の戦跡を紹介してまいります。

    旅行における斡旋や紹介、ガイド等は行っていません。

    また、情報は古い場合がありますのでご了承ください。

    ​一切の責任は負いかねますので、自己の責任で訪問をお願いします。

    Search by Tags

    © 2019 日本戦跡協会